脳腫瘍の摘出手術後

脳腫瘍の摘出手術後

脳腫瘍の手術前にトイレで便が出ず、その後に便意が来て3日も苦悩した話

脳腫瘍の手術前にトイレでウ◯コをしておくように…と言われていたのに出なかった。それが苦悩のはじまりだった。手術後は暫く安静ですぐには自力でトイレには行けない。尿道カテーテルがあるからおしっこはOK。でも便は…。トイレに行けないのに便意があるって辛い!手術が無事に終わっても数日間もベッドの上で便意との戦い。手術を受ける患者さんはトイレで大きい方を済ませてから…そう思って書きました。
脳腫瘍の摘出手術後

脳腫瘍の手術直前に夫宛にお別れ用のメールを送信していた話

脳腫瘍の手術直前に何日も掛けて書き綴っておいたメールを夫に送信。もしかしたらお別れかもしれない…。そんな気持ちも少しあったから。手術しても麻痺が残ったり意識が戻らなかったら、しっかり話せなくなる。だから腫瘍がある今だけどメールを書いておかなきゃ…と思って送信した話。
脳腫瘍の摘出手術後

脳腫瘍を摘出直後、38度を越えた時に解熱剤なしで乗り切った話

脳腫瘍を摘出手術をしたあと暫くは体温が上昇して高熱の日々が続きました。が、私はなぜか元気にリハビリしたり病院食も3食ペロリと完食。それでも平熱には戻さないといけないが、手術後は薬を多用できない。『38.5度を越えたら座薬を使いましょう』と看護師さんから最終宣告が…。それだけは避けたい!
脳腫瘍の摘出手術後

脳腫瘍の手術後に貧血!鉄分を効率よく補充する方法

脳腫瘍の手術によって私は極度の貧血になりました。HGB(ヘモグロビン)が異常に低い…。栄養士さんが鉄分強化メニューを作ってくれて助かった話。病院食に鉄分補充用のウエハースが付くようになりました。ココアクリームで美味しい♪プルーンの時もあったり嬉しかった。
2017.09.27
脳腫瘍の摘出手術後

退院日が決まったら日常生活に支障なく過ごせるか確認します

退院の日が決まったら日常生活が不便なく送れるように、リハビリの訓練も実践的なものになります。その人の実生活に合わせたメニューになります。そして摘出手術の際に留めた医療用ホチキスを抜かれるのも退院前です。麻酔も無く抜かれけどさほど痛くも無いです。
2017.07.11
脳腫瘍の摘出手術後

脳腫瘍の手術のあとは食事で貧血対策を!脳内にも変化が?

脳腫瘍を摘出した後の脳の異変と貧血対策について。食事でしっかりと鉄分(特にヘム鉄)を摂りましょう。豚レバーは特に必須!安くておいしいです!入院するまで無意識でしたが鉄分が足りないと思ったらレバニラや唐揚げで食べるようになりました。苦手だと思っていたけど案外おいしい。
2017.09.18
脳腫瘍の摘出手術後

脳腫瘍(良性の髄膜腫)の摘出手術後は検査して一般病棟へ

脳腫瘍を摘出したあとは集中治療室で1〜2日過ごします。全身麻酔が効いているので手術初日は意識が朦朧としていますし、あらゆる医療器具で手足の自由が利かない状態です。そんな状態ですが手術直後には家族とも面会できました。
2017.07.11