Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

高次脳機能障害っぽいし車の運転もできない毎日でストレスが溜まる

スポンサーリンク

高次脳機能障害 ストレス

私が脳腫瘍の初期症状に気付いたのはだいたい2015年の5月頃。今から3年前のいま頃から少しずつ体の違和感を感じていたような記憶があります。

 

『何だか頭も体も冴えないな〜』という漠然とした日々。

 

脳腫瘍を摘出した今もたまにそんな感覚があります。

何だか頭も体もダルい感じ。そして頭の回転が鈍くて大変(笑)。摘出した時に大事な私の脳みそもどこかに行っちゃったのかしら?

▼私の高次脳機能障害っぽい症状はコチラです。

脳腫瘍の手術で性格が変わった?高次脳機能障害の症状かも!
脳腫瘍の摘出手術をしたら何だか性格も変わったような…。それって【高次脳機能障害】の症状?『忘れっぽい・集中力がない・言葉が出ない・手際が悪くなる』などなど。でも病院では何も診断されていない。だけど調べてみると色々と該当してるっぽい。

きっと脳腫瘍による高次脳機能障害が絡んでいるのでしょうが。そして今も『てんかん発作』の影響で車の運転もできないので更に不自由な生活です。

スポンサーリンク

頭の中で整理ができず、会話の流れや行動がチグハグになってくる

以前は会話や行動などササッと対応できていたことが、非常に難しく感じようになりました。しかも『チグハグ』になるタイミングは大抵決まっています。

例えば…

 

  • 時間が無くて焦った時
  • 話が複雑な時(登場人物が多い・人間関係が複雑など)
  • 話してるうちに私の頭がショートしてフリーズする

 

こうなると聞いている人(ほぼ夫)は呆れて「もうイイよ…」で終わります。伝えたい側も聞く側も『なんなんだよ』という腑に落ちないままです。もう無駄に疲れます。

私としては『しっかり伝えなければ!』と意気込み過ぎて自爆するというオチです。なので、身構えずに軽い気持ちで話しはじめた方が改善される気がします。

ですが複雑なニュースなどは上手に話せる自信がないので、夫に「ググって」と言うようにしています。

本を読んでいても文法や文脈が理解できない

これも頭の中がゴチャゴチャになっているのか、本を読んでも全く文法・文脈が理解できません。そして本を読み進むことができません。

本を読んでも数行前に遡って『あの文章は何を言っているの?』と何度も何度も読み返すので先に進まず…。

 

無限ループ状態

 

こんな状態なので本屋さんで話題の本が気になっても読む気にすらならず…。

学生時代は国語も現代文も得意でした。ですが今は会話も文章も組立てることも難しく感じます。語彙量も減って同じフレーズばかり使っています。

全てに対してやる気がなくなってきた

脳腫瘍前もやる気が無い私でしたが…摘出後は更にやる気がないです!

たぶん高次脳機能障害うんぬんとか全く関係ないです。本人の自堕落ですね。ただね、色々と支障の積み重ねがあるとやる気も無くすんですわ。

▼そもそも『てんかん』発作で運転できないし。

てんかん発作が原因で自動車運転は2年間制限されることに…。
脳腫瘍の手術をして退院。1年を過ぎて順調だったのに突然【てんかんの発作】が…。【てんかん】の原因は疲れ?しっかり休まないとダメですね。2年間は自動車運転ができなくなりました。そういう道路交通法があるんだし、いろんな事故のニュースがあったから仕方ないけどね…。まずは発作が起きないように生きよう。

このGWの晴れ晴れとした空を見ていると…

 

 

あーーー!自由に運転してぇ(°ロ°)!

 

 

大声で叫びたい。駐車場には私の愛車があるのに運転できない…。1年半近く愛車を眺めているとストレス溜まります。

せめて心の中で妄想だけしています。運転できたらドコに行こう。犬と好き勝手にお出掛けするのに。最初は遠出は無理だろうけど。考えただけで心がウキウキします。

 

  • おにぎり持って近くの公園か神社で食べよっか?
  • ドッグランが好きだから行こうか?
  • 川に飛び込むのも好きだよね?

 

…まだ自力じゃ運転できないのに。できるようになったら1つずつ叶えよう。

毎日ヨチヨチと愛犬を連れてお散歩に行きますが、行ける範囲も行くルートも大抵決まっています。歩いて行ける公園も飽きてるみたいだし…。

散歩のたびに愛犬の嬉しそうな笑顔を見ていると私も嬉しいですし、癒されるのでその時間も愛おしいんですけどね。

人間と犬の寿命の長さは違うので、できるだけ愛犬に寄り添った時間を過ごしたいと今は考えています。

オススメの関連記事(一部広告含む)
現在の生活
ランキング参加中です。よろしければポチっと。
にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
フォローする
【脳腫瘍の発症】→検査→入院→手術→リハビリ→退院までの記録