脳腫瘍の初期症状と検査

脳腫瘍の初期症状と検査

脳腫瘍の初期症状で半身麻痺に!私が日常生活で危険と不便を感じた2場面

脳腫瘍で半身麻痺が進み、日常生活の中でも支障が出て来るようになりました。その中でも特に辛かった生活の2点を挙げています。どちらも毎日の事なので欠かせず徐々に苦痛になってきました。誰かに手伝って貰えば良かったのかも知れませんが、診断を受けていない状態だったので誰にも言えず、ただただ自分だけで抱えていました。なので、もしも辛い状況ならば独りで悩まずに誰かに相談して欲しいと思っています。
脳腫瘍の初期症状と検査

脳腫瘍と判明する直前に【めまいと嘔吐】が一度だけ起きていた話

脳腫瘍と診断される直前に【めまいと嘔吐】の初期症状があった。検査の結果、腫瘍が大きくなって頭蓋内圧亢進症状(ずがいないあつこうしんしょうじょう)になっていた。むくみを軽減するお薬も貰った。めまいと吐き気があっても吐いてしまえばスッキリ治まる…。そんな時は要注意かも。
脳腫瘍の初期症状と検査

【簡単】脳腫瘍の検査を自分でやってみよう【わずか10秒でOK】

脳腫瘍なのか確認する簡単な方法を紹介。【たった10秒】で道具もなしに誰でもチェック可能。脳梗塞が心配な方にもオススメ。もしやってみて不安だったら専門医を受診してみたらどうでしょう?私は入院中に毎日実践していました。今は腫瘍も摘出して退院したので全然平気です。
2018.11.18
脳腫瘍の初期症状と検査

私が脳腫瘍で入院する時に決めた病院選びの重要なポイント。

脳腫瘍と診断された時に【病院選びは重要】になります。私はMRI検査をする為に町で一番大きな総合病院へ行きました。が、あまり良い印象を受けずに少し離れた病院へ入院しました。医療は信頼関係が最も大事!そして治療・手術数などの実績数を調べて安心を得てください。医療機関を選ぶのは患者さんです。
2018.06.20
脳腫瘍の初期症状と検査

脳腫瘍で体に異変が出ていたら、家族が最初に気付けるかも!

脳腫瘍で患者さんに体の異変が現れたら、一緒に住んでいるご家族が気付ける可能性があります。本人は「ちょっとおかしい…」と軽く思っている程度で病院嫌いだったり、何かしら理由をつけて日増しに悪化の一歩を辿っているかも。車の運転中や日常生活で気になる動き・仕草などがあったら気に掛けてみませんか?私の病状も書き出したので参考にしてみてください。
2018.06.05
脳腫瘍の初期症状と検査

頭部造影MRI検査を受ける注意点とは?絶食って水もダメ?

頭部造影MRI検査を受ける際に注意することは?食事は検査の何時間前から絶食になるの?お茶やお水は?検査前の注意事項をしっかりと押さえてから検査に臨みましょう。検査には磁気を使うので持ち込めない物もあるので注意事項もしっかりと読んで守りましょう!問診票や同意書も忘れずに記入しておきましょうね!
2018.04.05
脳腫瘍の初期症状と検査

脳腫瘍の検査ってどんなことをするの?費用や時間は?

脳腫瘍の検査内容(MRI検査・CT検査・脳血管撮影)の紹介と大まかな費用と検査時間を書いています。検査を受けるまでに時間も費用も掛かりますので、余裕を持って受診しましょう。まずは予約からしましょう。検査での注意事項も書いています。
2018.04.17
脳腫瘍の初期症状と検査

脳腫瘍の前兆や初期症状は6タイプ!私が実際に感じた異変はコレ!

脳腫瘍の一般的な初期症状と私が実際に感じた初期症状を記載しています。めまいや頭痛が一般的ですが『感情が乏しくなったり漢字が読めなくなったり、簡単な計算もできなくなる…』そんな症状が私にはありました。徐々に半身麻痺も進み言葉もスラスラ出なくなり受診して脳腫瘍と診断されました。頭痛とか無かったのになぁ…。
2018.06.06